So-net無料ブログ作成
ニュース ブログトップ

初めてづくしでお引っ越し2/2 [ニュース]

<前回までのあらすじ>
生まれて初めてのシャンプーを動物病院で終え、疲れて帰宅したるりさんは、
帰るやいなや飼い主にこれまた初めて、首輪をされて暴れたのでした。。

首輪の件は未だに悩んでいますがさておき、いよいよケージへのお引っ越し
です!夫も早く帰り、子供達もドキドキしながらみんなで見守り、いざ!

・・・めっちゃ困惑している・・・
あの、常に脱走を夢見て(何度か成功して)いた段ボールハウスの方がよか
ったのかい?!いんや、そんなことないよね?!やっとキミはここ・上下運動
が自由自在の空間を手に入れたんだぜ?!

・・・やっぱり、本来の性質通り、警戒しまくりでした^^;
ケージの中から、外にいる私たちのことまで威嚇気味!
そしてとにかくまずは探検、ではなく、チェックチェックチェック!!
あちしの匂いがここにはどこにもついてないわよ?!
とばかりに、匂いをかぎ、舐めて、危なっかしく昇り降りをし・・・
何回か棚板から落ちましたorz
高さがどうのこうのいう前に、新しい環境ではまず慣れないとダメなんだって
ことですね、猫もヒトも!!

それでも30分ほど経つとだいぶ動きにぎこちなさがなくなり、とにかく移動し
まくりでした。
P10017162.jpg
天井からはおもちゃをぶら下げてみましたが、、
P1001736.JPG

















これでもう大暴れ!よかったよかった^^
P1001730.JPG

ケージ自体の床面積はあまり大きくないのを選んだので、大丈夫かなぁと不安も
ありましたが、かかりつけの先生から「猫に大事なのは体積」と教えていただいて
いただけあって、るりにはじゅうぶん疲れる広さだったみたいです。
一階にトイレとミニキャットタワー、二階に爪研ぎとかまくら型寝床、三階には何も
なくてご飯など、四階にはクッションとぶら下がりおもちゃ、というのが現在の配置。
1時間ばかり大暴れして疲れたのか、るりは三階部分で寝そべりだしました。
せっかく寝床があるのに、なぜか入ろうとしない・・・
そこで抱っこして無理矢理(ヒドイ)入れてみたところ、自分から出入りするように^^
P1001732.JPG
もふもふしていて見た目があったかそう。以来、中で毛繕いをしたり、気に入って
くれたようです♪

その後いつものようにご飯も完食し、お休みされたるりさんですが、一つだけしない
ことがありました。それは、四階部分に置いたクッションに寝ることです!!
P10017452.jpg
なぜか、このクッションがない狭いスペースに座り、遊ぶるり・・・
どうして??と思っていましたが、翌17日の夜には自らくつろぐようになりました☆
暑い寒いの移動は自分でする、と聞いていたけれど、きっと昼間は室内がそれなり
にあったかいし、かまくらじゃなくても大丈夫だと思います。
今もクッションの上でぐーすかお眠り中。すっかりくつろいでいる姿にホッとしました。

P10017432.jpg
子供達も暇さえあればるりを見ています。声を掛けて、ケージの周りで遊んでます。
段ボール時代は見にくかったけれど、今はもう自由なので大喜び!
るりも急に見晴らしがよくなったのでビックリしたかな・・・
私は視線を感じてドキっとすることも多いですが^^;(特に台所にいるとき。位置的に
しっかり見えてしまう)

この2,3日での変化としては、以前はご飯の後、抱っこが習慣になっていたのに、
すっかり拒む?ようになったこと!寂しすぎるわ。。なぜだろう?棚から落ちたのが
恐怖体験になったのか、抱き上げて体が宙に浮くとジタバタして柵につかまろうと
するんです。扉を開けても出てこようとしないし、中でまったり。。
「猫はなわばり意識が強いので、ケージの中が落ち着く子もいる」とどこかで読み
ましたが、るりもそのタイプなのかな?

今でも、おうちの中で自由に過ごせる猫ちゃんは幸せだなぁと思います。
いずれは外に出してあげたいな。でも、まずはちょっとずつからかな。
軽いのですが、私は猫アレルギーがあるので、自分のためにも慎重に(ToT;
「猫は家で自由にしているもの」と考えている夫が一番ケージに抵抗感を持って
いましたが、すっかり落ち着いているるりを見て安心したようです。
ケージの中でくつろいでいる姿を見たり、顔を近づけただけでグルグルと喉を
鳴らしてくるのが聞こえたときなど、気持ちがほっこりします(*^o^*)
るりと、私たち家族が、お互い幸せな家をこれからも模索していきたいです。

<おまけ>
クッションは新調したものの、段ボール時代にも同じ商品を置いてました。
今では伸びると対角線を超えちゃう!
この大きさの差・・・成長の早さが悲しいなぁ^^;(右は11/5の写真↓)
P10017442.jpgP10014932.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

初めてづくしでお引っ越し1/2 [ニュース]

先週の金曜日、16日はるりが我が家に来て80日目だったようです^^

いつかは猫を飼いたいといいながら、育児まみれの毎日・・・
子供達が少しずつ大きくなり、猫が飼いたいと言うようになってから
も、夫と私にとって猫飼いは子供達が巣立ってから?ぐらいの、遠い
夢でした。それが、こんな急に飛び込んでくるなんて!しかもお彼岸
の日の出会いだったからなおさら。
縁ってとっても不思議です☆

さてそんなこんなで、我が家には姉妹のおもちゃがまだまだ山のよう
にあり、とても猫仕様ではありません。なんといっても怖いのは留守
中の誤飲!保護したてのときは短絡的に段ボールで保護箱を作り
ましたが、その後はまずケージかな、といろいろ調べて購入。
ところが、、
さて組み立てようかというところで、にっくきノミめと回虫らが見付かり、
駆虫まではなんとか頑張ろうとホームセンターで巨大段ボールなどを
買い、工夫を凝らし、過ごして参りました。お世話もしにくく、るりには
上下運動が足りないのは目に見えていて、こんな風に飼われるなら
るりは拾われなかった方が幸せだったのでは??と私にもストレスは
大きかった。それでも、寒くなるにつれ、せめてあったかい部屋でお腹
いっぱいにはしてあげられるからね、と自分にも言い聞かせるように。。

そして、駆虫も完了!ワクチン接種も完了!
ようやくこの度ケージを組み立てられました!!
せっかくなので、是非初シャンプーも☆と思いつつ、とてもできる自信が
なかった私は、16日に町内にあるかかりつけ医ではない方の獣医さん
でシャンプーとレボリューションをしてもらいに朝からお出掛け!

るりの基本通院スタイルは・・・洗濯ネット+キャリーですorz
可哀相な見た目だけど、キャリーから出ようとしてあきらめないので、
かかりつけの先生に勧められました。
P1001734.JPG

今回初めての動物病院も先生方、スタッフのみなさん、とても感じが
よく、また晴れた朝でとっても気分がよかったです。
しかし、、診察台に乗せるないなや、るりさんは「シャーーーーーー」と
看護師さんを威嚇orz抱っこされたら「うぅぅぅ~~~~うぅ」と唸るうなる!
病院ではいつも謝ってばかりのワタクシです・・・

一通り診察が終わり、健康そのものの太鼓判を押していただき、さて
それではお願いしますと去ろうとしたら、またるりが暴れ出したので
結局洗濯ネットを預けることにしました。そうしたら!いつもはネットに
入れようとするだけでジタバタ逃げるるりが!自ら入ってきたのです!
そうして、診察台の端っこ、私の目の前まで来てちょこりと座った!!
・・・もう一度ネットに入ったら帰れると思ったのか?!
これには一同爆笑^^
先生には「お利口な子だねぇ」とお褒めの言葉?を頂戴しました。
「わたくし、実家に帰らせていただきます」
ってなところだったのかしら^^
そもそも、とっても警戒心の強い子なんです。

P1001733.JPG昼前にお迎えに行き、いい子でしたよ、と言われて
一安心^^そしてきれいになったところで!一つ
チャレンジ・・・首輪です!
練習用に、とまずは暴れたら外れるタイプを購入して
みたのですが、まぁとにかく装着始めから抵抗されま
した(ToT;
P1001731.JPG
なんとかつけてみたものの、これがまたすぐ外れるんです・・・
そしてるりさんの格好の獲物に!
うううけっこうお高かったのに。。マジックテープを使って、手作りしよう
なと現在思案中。完全室内飼いだったら、それともいいないかなぁ??

<つづく>
タグ:シャンプー
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
ニュース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。