So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2011年12月 |2012年01月 ブログトップ

初めての年末年始・・☆ [日常]

るりさんには大していいことのなかったクリスマス、そして三連休が明け、
いたずらるりさんとママは大喧嘩・・・ようやく関係修復をしたところデス。。

人間の子供もそうだけど、女同士ってムキになりやすいのだろうか?
いや、動物の、しかも仔猫に本気で怒るのはオカシイって夫に言われちゃ
いましたが。やめんか~コラー~おんどりゃー!!と怒りが爆発していく
私、るりにも子供たちにも変わりません。。

そんな私ですが、るりにとっては唯一ご飯をくれる相手なので、お互い
うまく折り合わないといけませんね!
当のるりさんは新しいケージ生活にもすっかり慣れ、我が根城といったところ
なのでしょうか?中でリラックスしている姿を見るとホッとします。
まだ扉を開けていても出てこようとはしませんが、ボチボチ外界にも興味を
持っている様子。来年は自宅で洗ってあげられるようになりたいなぁ。

今日はるりさんのお食事タイムをご紹介します^^
餌の入ったお皿を持って行くときほど可愛く興奮しているときはない^^
P10018232.jpg

食べる姿は真剣そのもの・・
DSC_09472.jpg
しかし食べ終わると・・
ミルクーミルクーミルクー!!!!!
の、おねだりが始まります・・
いつになったら卒乳できるのでしょうか・・

早くほしいにゃん!
DSC_09502.jpg

食べ終わると毛繕いをして大抵寝てしまいますが、お腹を出しているときなど、
もふもふしたい(はーと)!!と萌えて騒いでしまう私。
あぁいつになったら暴れ姫が落ち着くのかな。
嘆くママを見て、
DSC_09552.jpg
なんて思っているんだろうか・・orz

るりさんを迎えて初めての年末年始!
バタバタですが、明日からおせちの支度をして、ちっとはお片付けもして、
新しい年を迎えたいと思います。
今月ブログを立ち上げてから、遊びに来ていただいた皆様、お近づきに
なれた皆様、本当にありがとうございました!
皆様にとって来年がよき年となりますよう、心からお祈りいたします☆
そして、一匹でも多くの猫たんが幸せになれる年になることを願います。

どうぞよいお年を!!
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

朝寝でぐー・・・zzz [日常]

我が家の朝は、まず夫が出勤して、その後子供達が揃って登校。
バタバタと支度している間は、るりさんも大暴れですが、静かになって
ママがコーヒーなど飲み始めると・・・
今とってもお気に入りの場所らしきケージの四階で、クッションに横に
なり・・・うつらうつら・・・
眠気に逆らっているみたいに最初は手を突っ張りつつ・・・
最後はぐー・・zzz
それを見ているママは目がハートw
P1001747.JPG
るりの朝寝が日課になってきました^^
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

るりについて。 [記録]

☆覚え書きがてらの記録☆

DSC_4819.jpg

名前 るり
性別 女の子
特徴 キジトラ 長尻尾 額にMの字(なんとなく眉毛模様も!)

DSC_4824.jpg

名前を付けたひと ママが候補を挙げた中から選んだねーたん達
誕生日 不明/かかりつけの先生に決めてもらった推定誕生日は2011/9/15

DSC_4808.jpg
保護日 2011/9/27・数日前から鳴き声はしていたのにごめん・・
保護翌日の体重 218グラム

DSC_0249.jpg
親兄弟 行方知れず/保護前夜まで仔猫の鳴き声は一匹ではなかったけれど。。

P10015932.jpg

現在 1.7キロ(最終測定2011/12/16)
ムシ 蚤と回虫を駆虫済み
病歴 まだなし

個 かなり用心深い?「攻撃は最大の防御ナリ」的暴れ姫。噛み猫。
  病院ではまず「シャー」・・お遊びでも飛びかかる前にじっと見てる。
食 カリカリさんとお湯を1:1でふやかして冷ましたものを二回食で。
  未だにミルクが大好きなので、薄めて飲ませている。
寝 ママが寝ているときはいつも寝ているらしい(昼寝・夕寝時)。。

ママの悩み 猫砂ジプシー!困ってます・・噛み癖も落ち着くかどうか??

P10016092.jpg
るりさん大きなお世話ですっっ!
タグ:噛み猫
nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

初めてづくしでお引っ越し2/2 [ニュース]

<前回までのあらすじ>
生まれて初めてのシャンプーを動物病院で終え、疲れて帰宅したるりさんは、
帰るやいなや飼い主にこれまた初めて、首輪をされて暴れたのでした。。

首輪の件は未だに悩んでいますがさておき、いよいよケージへのお引っ越し
です!夫も早く帰り、子供達もドキドキしながらみんなで見守り、いざ!

・・・めっちゃ困惑している・・・
あの、常に脱走を夢見て(何度か成功して)いた段ボールハウスの方がよか
ったのかい?!いんや、そんなことないよね?!やっとキミはここ・上下運動
が自由自在の空間を手に入れたんだぜ?!

・・・やっぱり、本来の性質通り、警戒しまくりでした^^;
ケージの中から、外にいる私たちのことまで威嚇気味!
そしてとにかくまずは探検、ではなく、チェックチェックチェック!!
あちしの匂いがここにはどこにもついてないわよ?!
とばかりに、匂いをかぎ、舐めて、危なっかしく昇り降りをし・・・
何回か棚板から落ちましたorz
高さがどうのこうのいう前に、新しい環境ではまず慣れないとダメなんだって
ことですね、猫もヒトも!!

それでも30分ほど経つとだいぶ動きにぎこちなさがなくなり、とにかく移動し
まくりでした。
P10017162.jpg
天井からはおもちゃをぶら下げてみましたが、、
P1001736.JPG

















これでもう大暴れ!よかったよかった^^
P1001730.JPG

ケージ自体の床面積はあまり大きくないのを選んだので、大丈夫かなぁと不安も
ありましたが、かかりつけの先生から「猫に大事なのは体積」と教えていただいて
いただけあって、るりにはじゅうぶん疲れる広さだったみたいです。
一階にトイレとミニキャットタワー、二階に爪研ぎとかまくら型寝床、三階には何も
なくてご飯など、四階にはクッションとぶら下がりおもちゃ、というのが現在の配置。
1時間ばかり大暴れして疲れたのか、るりは三階部分で寝そべりだしました。
せっかく寝床があるのに、なぜか入ろうとしない・・・
そこで抱っこして無理矢理(ヒドイ)入れてみたところ、自分から出入りするように^^
P1001732.JPG
もふもふしていて見た目があったかそう。以来、中で毛繕いをしたり、気に入って
くれたようです♪

その後いつものようにご飯も完食し、お休みされたるりさんですが、一つだけしない
ことがありました。それは、四階部分に置いたクッションに寝ることです!!
P10017452.jpg
なぜか、このクッションがない狭いスペースに座り、遊ぶるり・・・
どうして??と思っていましたが、翌17日の夜には自らくつろぐようになりました☆
暑い寒いの移動は自分でする、と聞いていたけれど、きっと昼間は室内がそれなり
にあったかいし、かまくらじゃなくても大丈夫だと思います。
今もクッションの上でぐーすかお眠り中。すっかりくつろいでいる姿にホッとしました。

P10017432.jpg
子供達も暇さえあればるりを見ています。声を掛けて、ケージの周りで遊んでます。
段ボール時代は見にくかったけれど、今はもう自由なので大喜び!
るりも急に見晴らしがよくなったのでビックリしたかな・・・
私は視線を感じてドキっとすることも多いですが^^;(特に台所にいるとき。位置的に
しっかり見えてしまう)

この2,3日での変化としては、以前はご飯の後、抱っこが習慣になっていたのに、
すっかり拒む?ようになったこと!寂しすぎるわ。。なぜだろう?棚から落ちたのが
恐怖体験になったのか、抱き上げて体が宙に浮くとジタバタして柵につかまろうと
するんです。扉を開けても出てこようとしないし、中でまったり。。
「猫はなわばり意識が強いので、ケージの中が落ち着く子もいる」とどこかで読み
ましたが、るりもそのタイプなのかな?

今でも、おうちの中で自由に過ごせる猫ちゃんは幸せだなぁと思います。
いずれは外に出してあげたいな。でも、まずはちょっとずつからかな。
軽いのですが、私は猫アレルギーがあるので、自分のためにも慎重に(ToT;
「猫は家で自由にしているもの」と考えている夫が一番ケージに抵抗感を持って
いましたが、すっかり落ち着いているるりを見て安心したようです。
ケージの中でくつろいでいる姿を見たり、顔を近づけただけでグルグルと喉を
鳴らしてくるのが聞こえたときなど、気持ちがほっこりします(*^o^*)
るりと、私たち家族が、お互い幸せな家をこれからも模索していきたいです。

<おまけ>
クッションは新調したものの、段ボール時代にも同じ商品を置いてました。
今では伸びると対角線を超えちゃう!
この大きさの差・・・成長の早さが悲しいなぁ^^;(右は11/5の写真↓)
P10017442.jpgP10014932.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

初めてづくしでお引っ越し1/2 [ニュース]

先週の金曜日、16日はるりが我が家に来て80日目だったようです^^

いつかは猫を飼いたいといいながら、育児まみれの毎日・・・
子供達が少しずつ大きくなり、猫が飼いたいと言うようになってから
も、夫と私にとって猫飼いは子供達が巣立ってから?ぐらいの、遠い
夢でした。それが、こんな急に飛び込んでくるなんて!しかもお彼岸
の日の出会いだったからなおさら。
縁ってとっても不思議です☆

さてそんなこんなで、我が家には姉妹のおもちゃがまだまだ山のよう
にあり、とても猫仕様ではありません。なんといっても怖いのは留守
中の誤飲!保護したてのときは短絡的に段ボールで保護箱を作り
ましたが、その後はまずケージかな、といろいろ調べて購入。
ところが、、
さて組み立てようかというところで、にっくきノミめと回虫らが見付かり、
駆虫まではなんとか頑張ろうとホームセンターで巨大段ボールなどを
買い、工夫を凝らし、過ごして参りました。お世話もしにくく、るりには
上下運動が足りないのは目に見えていて、こんな風に飼われるなら
るりは拾われなかった方が幸せだったのでは??と私にもストレスは
大きかった。それでも、寒くなるにつれ、せめてあったかい部屋でお腹
いっぱいにはしてあげられるからね、と自分にも言い聞かせるように。。

そして、駆虫も完了!ワクチン接種も完了!
ようやくこの度ケージを組み立てられました!!
せっかくなので、是非初シャンプーも☆と思いつつ、とてもできる自信が
なかった私は、16日に町内にあるかかりつけ医ではない方の獣医さん
でシャンプーとレボリューションをしてもらいに朝からお出掛け!

るりの基本通院スタイルは・・・洗濯ネット+キャリーですorz
可哀相な見た目だけど、キャリーから出ようとしてあきらめないので、
かかりつけの先生に勧められました。
P1001734.JPG

今回初めての動物病院も先生方、スタッフのみなさん、とても感じが
よく、また晴れた朝でとっても気分がよかったです。
しかし、、診察台に乗せるないなや、るりさんは「シャーーーーーー」と
看護師さんを威嚇orz抱っこされたら「うぅぅぅ~~~~うぅ」と唸るうなる!
病院ではいつも謝ってばかりのワタクシです・・・

一通り診察が終わり、健康そのものの太鼓判を押していただき、さて
それではお願いしますと去ろうとしたら、またるりが暴れ出したので
結局洗濯ネットを預けることにしました。そうしたら!いつもはネットに
入れようとするだけでジタバタ逃げるるりが!自ら入ってきたのです!
そうして、診察台の端っこ、私の目の前まで来てちょこりと座った!!
・・・もう一度ネットに入ったら帰れると思ったのか?!
これには一同爆笑^^
先生には「お利口な子だねぇ」とお褒めの言葉?を頂戴しました。
「わたくし、実家に帰らせていただきます」
ってなところだったのかしら^^
そもそも、とっても警戒心の強い子なんです。

P1001733.JPG昼前にお迎えに行き、いい子でしたよ、と言われて
一安心^^そしてきれいになったところで!一つ
チャレンジ・・・首輪です!
練習用に、とまずは暴れたら外れるタイプを購入して
みたのですが、まぁとにかく装着始めから抵抗されま
した(ToT;
P1001731.JPG
なんとかつけてみたものの、これがまたすぐ外れるんです・・・
そしてるりさんの格好の獲物に!
うううけっこうお高かったのに。。マジックテープを使って、手作りしよう
なと現在思案中。完全室内飼いだったら、それともいいないかなぁ??

<つづく>
タグ:シャンプー
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

可愛12ゃんこは1ぃ4ね~♪ [ご挨拶]

本日、なんともキテレツタイトルで始めてスミマセンorz
本日は、「かわいいにゃんこはいいよね~♪」の日、とワタクシぱんだ猫が
勝手に決定致しました!!
そして・・・ついに当ブログをスタートさせたいと思います!!

るりを飼い始めてからというものの、知識のなさからあちこちの猫ブログを
回って、萌え過ごしておりました(*^o^*)
そのうち、私もいずれはやれたらなぁ・・・と・・・準備をし始めていたのです
が、どうも開設のきっかけがなくて!
るりが来てから○○日、とか?いや、生後○○日か?!などなど・・・

それが!今日はなんと我が家に飛び込んできたビッグニュース
・・・先週末より、我が家の子供達は病後療養中で学校を休んでおり、
天気も悪く、非常にテンションが低かった午後・・・
先月、よく利用している猫用品のネットショップ写真を投稿してみた
ところ、今日るりの写真が採用されたのです!!
親子ともども、いっぺんに盛り上がってます^^

よっしゃー今日だー!と思い立ち、とうとうアップしました^^
かかりつけ医の先生に無理にお願いして決めて頂いた誕生日は、
2011年9月15日!キジトラ猫の女の子、るりと私たちを、これから
どうぞよろしくお願い致します^^

P10015762.jpg

まぁまぁ、いいじゃないの♪と一応なだめてみましょ(反省の色ナシ)♪♪
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

るりとの出会い・・・☆ [ここだけの話]

++この記事は、るりが我が家に来てすぐ書き留めていたものです++

--
昔むかし、あるところに、自堕落な生活を送っている女子大生が
いました。彼女はいわゆる女子大生らしい生活とはかけ離れた、
限りなくマイペースな引きこもり型の暮らしをしておりました。
あるとき、彼女の家の庭にあった大きな物置へ、猫が住み着いて
いることに家族が気が付き、半野良飼いをすることになりました。
・・詳細は省くとして・・
見た目はちょっと可哀相な二匹のさび猫の仔猫達と、もう一匹は
パンダ模様のだいぶ成長したお姉さん猫でした。
彼女と家族は三匹をとても可愛がりましたが、悲しいかな半野良
物置飼いの限界・・大事に飼いぬくことができませんでした。
彼女は今でも三匹の夢を見ます。
もっと幸せにしてあげられたらよかった、と思いながら、可愛かった
猫たちのことを思い出すのです。
--

とまぁ童話風に始めてみましたが、ざっとこんな過去を引きずっており
ます。実家の家族も、本当にいい加減な気持ちで接していたつもりは
毛頭なかったけれど、家猫にする一線を越えられなかったんですね。。
ただ、避妊手術をして、餌をあげて、寝床を確保してあげるだけで・・

今年のお彼岸のことでした。
実家へ行くと、どこからかミャオ~ミャオ~と仔猫の鳴き声がする!
と夫が言うではありませんか!慌てて外に出ると、どこにも姿はなく、
なぜか玄関を入ると聞こえてきました!二重唱?三重唱?
可愛いなぁ・・とその日は萌えて終わったのですが、、
翌日も、実家の玄関付近をうろつくと聞こえてくるのです。なんだか
気になり始め、迎えたCoccoのライブの日!9/26!

私は子供達を実家に預けてライブに行き、十時半頃に帰宅したのですが、
そのとき、はたと気付いたのです。
階段の下にいる!!
実家には、階段下のスペースを利用した、外扉で開け閉めする物置が
玄関近くにあるのですが、まさに階段の真下から泣き声が聞こえてる!
慌てて父に聞いてみると、台風の日に物置の戸が開いてしまったようで、
晴れてから閉めた、とのこと・・
もしや雨宿りで入った猫たちが閉じ込められてる?!

とにかく、すぐに扉を開けに行ったのですが、なぜか出てこない。
そして依然として鳴き声は止まないのです。
その日はもう暗くてどうしようもなかったので、ものすごく気になって
いましたが、あきらめてとにかく物置の扉を開けたままにして帰り、
翌日改めて物置を探索することにしました。

翌日、誰もいない実家に着いたとき、もう仔猫の鳴き声がなければ・・
と願ってもいたのですが、一番不安な状況になっていて。。
一匹の声だけ、するのです!他の子はどうなったの?!逃げたの?!
それとも・・いや、悪い想像はすまい、と不安を振り払い、物置あさり
を始めましたが、もう不要品でいっぱいの段ボールがorzひたすら積み
上がっていて、、どうにもこうにも奥までたどり着けない!

それでも、私ががらくたを動かすごとに鳴き声の位置は変わり、、
そして!ひょこっと!!出てきました!まるで産道を通ってきたよう
に・・ちっちゃな仔猫が!!!!

えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ~?!こんなに小さいの?!と思わず
捕まえた私。ペットショップで売っているくらいの仔猫を想像していた私は、
見つけたらすぐさま放せば、母猫のところへ跳んで走っていくだろうとタカ
をくくっていたのです。
どうしよう・・うろうろしていても母猫の気配はないし、兄弟猫の影も見えな
いし・・とにかく夫に相談の電話を入れ、仔猫は父が箱買いしていた烏龍茶
の箱へ。見たところ元気はいいけれど、いつから飲まず食わずかも分から
ないし、町内の獣医さんをネットで探すも、火曜日は休診・・
子供達は習い事の日だったので、ひとまず一晩様子を見ることにしたの
ですが・・
子供達、私の猫好きの影響もあり、大の猫好きに育っていたので、大喜び
だったんです。名前をまず付けないと、飼っちゃダメなの?!
と気にして気にして落ち着かない!
夫も実は猫大好き人間だから、こりゃどうしたものか・・とざわざわ。
ざわざわ。胸が。
結局、名前、子供達と3人で考えてしまいました。

深夜には夫婦で緊急会議です。
その夜、結論までは出せなかったけれど・・面倒見なきゃ、という話までは
して。。

保護した翌日、朝一番で動物病院に電話で事情を話すと、まずは受診して
くださいとのこと。すぐに行ってみると、先生もスタッフの方も皆さん親切で、
いろいろと教えて下さいました。
アットホームな雰囲気に、私もホッとして。
仔猫は218グラム、推定生後3週間とのことでした。
帰りには実父を呼びつけ^^;車でホームセンターのペットコーナーへ。
粉ミルクを買いに!
学校から帰った子供達、、
きっと飼える・・☆と感じたのか、目が輝いていました^^;
そしてその夜、夫の決断!

家族が増えました☆キジトラ猫の女の子、名前はるりです。
うっかりフラッシュをたいてしまったら目が淡いブルーに写りましたが、普段は
瑠璃色を想わす紺の瞳をしています。
キトンブルーというのだと、友達が教えてくれました^^
これから可愛い仔猫時代をまめに撮っていこう♪

P10012663.jpg

そして、今度こそ、大事に育てて飼いぬきたいと思っています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

初めまして♪ [ご挨拶]

初めまして、ぱんだ猫と申します!
ひょんなことから、仔猫を完全室内飼いで育てることになりました☆
可愛い赤ちゃん期はあっという間に過ぎ去ってしまいましたが・・・
のんびりまったり、日々を綴ってゆきたいと思いますので、どうぞ
よろしくお付き合いくださいませ!
P10015952.jpg
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

-|2011年12月 |2012年01月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。